9月に入りようやく涼しくなってきましたね。
今年の夏は猛暑が続いてとても暑かったです。
そのせいか夏になると多く見かける蚊も今年はほとんど見てないような気がします。
聞く話によると、多くの蚊は気温が26℃~31℃くらいで最も盛んに活動するようになり、35℃を超えると物陰や
落ち葉の下などでじっとして活動しなくなるそうです。
夏に活動できなかった分これから涼しくなる秋にかけて活発になるとも言われています。
まだまだ虫よけの出番がありそうですね。



お盆休み前に「お盆を過ぎたら、暑さも和らぐだろうね」と話していたのですが、30度を超える暑さが続いていますね。
この夏、救急車のサイレンが聞こえるたびに、現場で働く職人さんたちは、元気だろうか、熱中症になっていないかと心配になっていました。
8月もあとわずか。
9月になれば、もう少し涼しくなるのかな。

7/1~7/7まで、
「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理
惜しまぬ努力で築くゼロ災」のスローガンをもとに全国安全週間が行われています。
安全に対する意識を高め、事故・災害等を防ぐために十分注意して作業を行いましょう。
先日、退職された社員の方が、自宅に咲いているゆりの花を持ってきてくださいました。
大きくて、みごとなゆりです。
白の他に、黄色、オレンジ、赤といった珍しい色もあり、事務所が一気に華やかになりました。
毎日、水を変えながら、元気をもらっています。
つぼみがまだあるので、毎日が楽しみです。
5/13(日)は母の日です。
母の日といえば、カーネーションなどお花を贈られる方が多いと思いますが、
カーネーションは色によって意味合いが変わってくるそうです。
赤いカーネーションは「母への愛」、「純粋な愛」など母親への直接的な想いを表すようです。
対して黄色のカーネーションは「軽蔑」、「嫉妬」と悪い意味合いになってしまうようなので、
カーネーションを贈る際には気をつけなければいけませんね。